倉敷子供英会話


重要なお知らせ

2021年度のスケジュールを掲載しました

4月から始まる2021年度の授業スケジュールが掲載されました。上記、”生徒の皆様へボタン”をクリックしてください。

 


4月22日から4月28日の臨時休業の代替授業について


岡山県による「緊急事態宣言」発出に伴う、4月22日(水)から4月28日(火)の臨時休業の代替授業を、7月30日(木)から8月5(水)日に行います。
引き続き、生徒の皆様には、①検温、②手洗いの励行、③防寒対策、④マスクの着用を、お願いします。教室では、①除菌の徹底、②換気の励行、③手洗いの励行、④ロビー・待合室の閉鎖、を続けていきます。皆様のご理解ご協力をお願いします。


岡山県による5月7日以降の外出自粛要請緩和に関して

岡山県による5月7日以降の外出自粛要請緩和に関して、予定通り5月7日より授業を再開いたします

再開にあたり、教室では、①除菌の徹底、②換気の励行、③手洗いの励行、④ロビー・待合室の閉鎖、を続けていきます。生徒の皆様には、①検温、②手洗いの励行、③防寒対策、④マスクの着用を、お願いします。詳しくは、こちらをご覧ください。新型コロナウイルスに係る授業実施について

まだまだ、安心して学習していく環境にはありませんが、慎重に進めてい行きたいと思いますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

 


緊急事態宣言」発出に伴う対応について


4月16日付で,新型コロナウイルスの感染増加に対応する「緊急事態宣言」が岡山県にも発出さ
れました。感染拡大防止の観点から、当教室では,

4月22日(水)から5月6日(水)まで、臨時休業とします。
5月7日(木)以降は通常の授業を予定しています。

※代替授業は7月下旬から8月上旬に行う予定です。詳しくは、追ってホームページ等でお知らせします。

何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 


新型コロナウイルスの感染増加に対応する授業実施について

「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、3月2日(月)から全国の小学校・中学校・高校・特別支援学校を臨時休校にするよう要請した。」というニュースを受け、インターアクト英会話では、以下のように対応いたします。全クラス休講も検討しましたが、継続的練習が不可欠な英会話学習の特性を鑑み、万全を期したうえで授業を行います。

まず、生徒の皆さんの健康を最優先に考えていただき、クラス参加については、ご家庭でご判断ください。 状況が刻々と変化していますので、急な休校等のお知らせは、ホームページ、メール、電話にてご連絡します。 一日も早く、落ち着いた環境で英語学習ができるようになることを、心より願っております。ご不便をおかけしますが、どうかご理解、ご協力を賜ります様、お願い申し上げます。

【生徒の皆さんおよび保護者の皆さまへお願い】①教室に来る前にご家庭で検温を行ってください。発熱、37.5度以上の熱がある場合、または、咳の症状がある場合は、教室に参加することを控えてください。②防寒対策を行ってください。窓を少し開けた状態で授業を行いますので、防寒対策をお願いします。休憩時間には、窓を全開にした換気を頻繁に行います。③マスクを着用してください。

【教室による対策】①机・ドアノブなど手が触れる部分の除菌の徹底授業前に生徒が手を触れる部分の除菌を行います。②換気の励行授業中も窓を少し開けた状態で授業を行い、窓を全開にした換気を頻繁に行います。③手洗いの励行教室に来たら手洗いをし、アルコール消毒を行ってもらいます。アルコール過敏症等の方は、御申し出ください。④ロビー・待合室についてしばらくの間、ロビー・待合室を閉鎖します。送迎時は、自動車の中で、お待ちください。

【その他】① 生徒の皆さんが在籍する「学校」で新型コロナウイルス感染者が確認された場合その学校に在籍する生徒は、教室に参加することを控えてください


インターアクト英会話教室のホームページへようこそ。インターアクトは倉敷・浅口の子供英会話教室です。

2020年新学期(4月)スタート 生徒募集中!!

お気軽にお電話ください。086-526-3750(担当 赤澤)

”ヒアリングテストは簡単だったよ!”
小学生の時からインターアクトで英会話を学んだCさん、英語で高得点を挙げ、高校受験を突破しました。

インターアクト英会話では幼児・児童期に、英語を正しく聴き分けたり、発音する為の基礎である英語耳を育て、生徒の皆さんには、英語学習で苦労することなく、余裕を持って学校生活を満喫していただきたいと考えています。

現在、文部科学省では、2020年度の学習指導要領改訂に向けた議論が進められ、大きな改革が予定されています。中でも英語教育は、ますます早期化し、難易度が上昇しそうです。岡山県内の私立中学校の中には、すでに英語が入試教科(英語での個人面接を含む)になっている学校があります。

英語が得意科目になれば、その他の勉強により多くの時間をかけて取り組むことが出来ます。

計画性を持って勉強を続けていけば、留学することなく、大学在学中に英検1級に合格することも可能であると言われています。英検準1級以上ならセンター試験英語は満点扱いになる大学入試改革が議論されています。

インターアクト英会話は「がんばる人を応援します」。幼少期から高校卒業まで一貫したプログラムを提供することができます。ずっと英語の勉強を続けてきたお子さんの中には、外国語大学や外国語学部を受験する生徒さんもいます。

お知らせ